字幕づくり 第21回


今回は "Meghan Trainor" の "Lips Are Movin" に挑戦。




4月18日(土)まで、あと2週間を切りました。
待望の初来日公演です。

わやQが、いま最も注目する女性アーティスト。
キュートでチャーミング。
それでいて、才能の塊のような娘です。








- Lyrics -


If your lips are moving, if your lips are moving
If your lips are moving, then you're lyin', lyin', lyin', babe
If your lips are moving, if your lips are moving
If your lips are moving then you're lyin', lyin', lyin', babe

Boy, look at me in my face
Tell me that you're not just about this bass
You really think I could be replaced?
Nah... I come from outer space
And I'm a classy girl
I'm a hold it up
You full of something but it ain't love
And what we got is straight overdue
Go find somebody new

You can buy me diamond earrings
And deny-ny-ny, ny-ny-ny, deny-ny
But I smell her on your collar so goodbye-bye-bye
Bye-bye-bye

I know you're lyin
'Cause your lips are movin
Tell me do you think I'm dumb?
I might be young
But I ain't stupid
Talking round in circles with your tongue
I gave you bass, you gave me sweet talk
Saying how I'm your number one
But I know you're lyin
'Cause your lips are movin
Baby, don't ya know I'm done

If your lips are moving, if your lips are moving
If your lips are moving, then you're lyin', lyin', lyin', babe
If your lips are moving, if your lips are moving
If your lips are moving, then you're lyin', lyin', lyin', babe

Hey, baby, don't you bring them tears
'Cause it's too late, too late, babe, oh
You only love me when you're here
You're so two-faced, two-faced, babe, oh

You can buy me diamond earrings
And deny-ny-ny, ny-ny-ny, deny-ny
But I smell her on your collar so goodbye-bye-bye
Bye-bye-bye

I know you're lyin
'Cause your lips are moving
Tell me do you think I'm dumb?
I might be young, but I ain't stupid
Talking round in circles with your tongue
I gave you bass, you gave me sweet talk
Saying how I'm your number one
But I know you're lyin
'Cause your lips are moving
Baby, don't ya know I'm done

Come on, say!

If your lips are moving, if your lips are moving
If your lips are moving, then you're lyin', lyin', lyin', babe
If your lips are moving (Alright now)
If your lips are moving (I wanna hear ya'll singing with me)
If your lips are moving
Then you're lyin', lyin', lyin', babe (Here we go!)

I know you're lyin
'Cause your lips are moving
Tell me do you think I'm dumb?
I might be young, but I ain't stupid
Talking round in circles with your tongue
I gave you bass, you gave me sweet talk
Saying how I'm your number one
But I know you're lyin
'Cause your lips are moving
Baby, don't you know I'm done







※今回のポイント※


彼女の魅力は、いかにもガールズトーク的な
次から次へと繰り出される言葉の数々。
それがとても小気味良い。

反面、いざ字幕にしようとすると大変。
正確に訳そうとすると、文量が多すぎるんです。

私がこだわっている、
「一時停止をしないでも理解できる」
「一緒に歌えるような」
「でも単語ひとつに込められた意味を大事に」
そんな字幕作成にあたっては、本当に強敵。

その分、やり遂げた達成感はひとしおでしょう。

Let's do it!








If your lips are moving, if your lips are moving
If your lips are moving, then you're lyin', lyin', lyin', babe
If your lips are moving, if your lips are moving
If your lips are moving then you're lyin', lyin', lyin', babe


"If your lips are moving"
「もし、あなたが唇を動かしたなら」=「あなたが話したら」

"then you're lyin'"
「そしたら、あなたは嘘をついている」

簡単な文章ですが、これをリズムに合わせて次のようにします。


" あなたは いつも
 口を開けば
 口を開けば
 嘘 ウソ 嘘 ウソ "








Boy, look at me in my face
Tell me that you're not just about this bass


ここで "bass" と出てきます。
これは、以前やった彼女の曲 "All About That Bass"
この記事を読んでください。
http://waya-q.blog.jp/archives/23866627.html

そこでは "bass" =「大きなお尻」としてあります。
ですが、今回は初見の人にも分かりやすいように、
「カラダ」と訳します。



" ほら ちゃんと目を見て
 聞かせて「カラダが目的じゃない」 "










You really think I could be replaced?
Nah... I come from outer space
And I'm a classy girl
I'm a hold it up


"Nah" は "No" の砕けた言い方で、
「いーや」みたいな感じです。

"I come from outer space"
「私は宇宙から来た」=「(他の女とは)次元が違う」

"classy" は女性誌の名前にも使われますが、
「高級な」「上等な」「シックな」という意味。

"I'm a hold it up"
ここが一番難解でした。
"hold it up" は "delay" と同義で、
「遅らせる」「ゆっくり進む」の意味があります。
そうすると、「私は遅らせる(者)」とか
「ゆっくり進む(者)」という感じでしょうか?

直前に「高級な女」「シックな女」と言っていますから、
「堂々と歩く」とか「静々と歩く」でしょうか?
「周りのペースを気にしない(気にしなくていい)」
「最後にゆっくりと登場する真打・・・・・・その場の主役」
色んな捉え方ができますね。

でも、ここでその真意を正確に捉えるのは難しいです。
下手に解釈をして意味が変わってしまうくらいならば、
あえて、ここは思い切った意訳でボカしましょう。


" マジ思ってる?代わりがいるなんて
 んーにゃ わたしは次元が違うの
 高級な女
 高嶺の花よ "









You full of something but it ain't love
And what we got is straight overdue
Go find somebody new


ここは特に難しくはありません。
ただ、字幕用に少し削ったり足したりします。


" あんたは満たされてるけど
 愛じゃない
 だから 完全に終わったの
 次の誰かを探したら? "









You can buy me diamond earrings
And deny-ny-ny, ny-ny-ny, deny-ny
But I smell her on your collar so goodbye-bye-bye
Bye-bye-bye


直訳すると、
「あなたはダイヤのイヤリングを買って否定できる」
「だけど襟から彼女のにおいがする」
「さよなら」

つまり、
「宝石をエサにして浮気を取り繕うけど、
 泥棒ネコの痕跡が残ってんじゃん!ふざけんな!!」

冒頭に言いましたが、いつも文字数を削るのに苦心します。
今回は特にそうなんですが、ここだけはちょっと違うんです。
"And deny-ny-ny, ny-ny-ny, deny-ny" の部分が、
内容に対してすごく長いんですよ。

だから、いつもとは逆に、内容を補完して付け加えました。
うまく馴染んでいるでしょうか?


" ダイヤのイヤリングで機嫌をうかがい
 「あいつとは 何もなかったんだ」
 でも 襟元からは女のにおい
 バイ バイ バイ
 お別れね! "








I know you're lyin
'Cause your lips are movin
Tell me do you think I'm dumb?
I might be young
But I ain't stupid
Talking round in circles with your tongue


"I know you're lyin
 'Cause your lips are movin"
「あなたが嘘をついてるってしってるわ。
 だって唇が動いてるから」
すごいですね。
「喋る」=「嘘」と言われてるんですもん(笑)

"dumb" は本来「口の聞けない」の意味なのですが、
口語では「ばか」「のろま」の意味で使われます。
次に出てくる "stupid" も「ばか」ですから、
訳す時は少し言い方を変えましょう。

"Talking round in circles with your tongue"
前半の "Talking round in circles" は、
「話がグルグル回っている」なので、
言ってる事が「堂々めぐり」だったり、
「オチがない」って事なのでしょうか。
そして、"with your tongue" ・・・・・・
舌もずっとグルグル回ってるんですね、際限なく。


" ウソついてるね
 だって喋ってるもん

 わたしをバカだと思ってる?
 若いけど
 おバカじゃないの

 いっつも グダグダ
 あんたの口は! "








I gave you bass, you gave me sweet talk
Saying how I'm your number one
But I know you're lyin
'Cause your lips are movin
Baby, don't ya know I'm done


"I'm done" は便利な表現で、映画などでも良く使われます。
直訳すると「私はした/し終わった/済んだ」とか、
「終わった」という表現です。
だから、人間関係に当てはめると「別れた」にもなります。


" カラダを捧げ
 甘い言葉をもらったわ
 「おまえが一番だよ」なんてね

 でも ウソ
 口を開いてるもん

 坊や わかる?
 もう 終わったの "








Hey, baby, don't you bring them tears
'Cause it's too late, too late, babe, oh
You only love me when you're here
You're so two-faced, two-faced, babe, oh


"two-faced" は「ふたつの顔を持つ」なので、
「二面性のある」とか「裏表のある」とか
「二枚舌」「偽善的」「うそつき」の意味です。

ここは歌に勢いがあるパートですから、
字幕には外連味を出していきましょう。


" ちょっと 涙なんか流さないでよ
 もう 遅い ―
 遅すぎたのよ

 一緒の時しか愛さないクセに
 不誠実な この浮気野郎! "







ここから先は、これまで訳してきた内容の繰り返しです。
ただ、最後の所はやっぱり変更したいですね。
原詩に忠実ではなくなりますが、カタルシスが違いますから。


" ウソついてるね
 だって喋ってるもん

 わたしをバカだと思ってる?
 若いけど
 おバカじゃないの

 言い訳ばっかり
 あんたの口は!


 カラダを捧げ
 甘い言葉をもらったわ
 「おまえが一番だよ」なんてね

 でも ウソ
 あなたの言うことは全部

 もう いいかげんに
 口を閉じなさい "





やりきりました。
彼女が実際に歌っているような、
躍動感のある字幕に仕上がったのではないでしょうか?
達成感ついでに自画自賛しました(笑)





いやぁ、字幕って本っ当に難しいもんですね。
ではまたお会いしましょう。







↓ 今回の曲はコチラ ↓


Meghan Trainor - Lips Are Movin







収録アルバム
Title
Meghan Trainor
Epic
2015-01-13


日本盤は少し収録曲が多いです。
タイトル
メーガン・トレイナー
SMJ
2015-03-04


収録アルバム(MP3)