師走とはよく言ったものですね。
年の瀬が近づけば何かと忙しく、なかなかを動画作れません。
やりたい曲はいっぱいあるのに、上手くいかないもんです。


そんな中、ようやく『007 スペクター』を観に行けました。
批評家や映画関係者の間では、割と賛否両論の今作ですが、
わやQはとっても楽しんできましたよ。


正しく「映画版007」だったと思います。
端的に言えば「年末娯楽超大作バカ映画」(褒め言葉)としての
「007」が帰って来た!という感じですね。
旧シリーズっぽい、なんか怪人みたいな敵役とかもいましたし(笑)

ハラハラ、ドキドキ、ワクワクのアクション。
洒落た会話とロマンス。
笑いと感動と爽快感とカタルシス。
全部まとめて詰め込んであります。

ストーリーの整合性が……とか云々は、批評家に任せておけ!
この2時間半、頭を空っぽにして楽しめ!!
そういう映画です。
今年一年の嫌なことを忘れるための、正しい大作映画の姿です。
例え一週間後に内容を思い出せなくても、それでいいんです(笑)




さて、今回も字幕は「なっちゃん」でした。
「字幕の女王」戸田奈津子先生です。

以前わやQも、この映画の主題歌の字幕動画を作成しました。
字幕づくり 第 45回 Sam Smith - Writing's On The Wall

なっちゃんの字幕だと、かなり雰囲気が違いましたね。
「なるほど!こういう風にも訳せなくは……ない?」
という感じで面白かったです。

もし、これからこの映画を観に行く予定の方は、
上記わやQの訳と解説を読んでから、鑑賞してみてください。
訳す人によって、捉え方や考え方が違うことが分かると思います。


ま、初回は余計なことを考えず楽しむのが、一番いいんですけどね。
二度三度観る予定の方は、ぜひ字幕にも注目してみてください。
長台詞がすごくコンパクトにまとめられていたりして、
大御所の妙技を堪能できますよ。





最後に、この映画全体の感想を……









Too Much! (やりすぎ!)









褒め言葉ですよ?











007 コレクターズ・ブルーレイBOX(24枚組)(初回生産限定) 007/スペクター収納スペース付 [Blu-ray]
ショーン・コネリー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2015-10-07


やっぱり、旧シリーズを知っているとより楽しめます。



007/ダニエル・クレイグ ブルーレイコレクション(3枚組) [Blu-ray]
ダニエル・クレイグ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2015-10-07



007/ピアース・ブロスナン ブルーレイコレクション(4枚組) [Blu-ray]
ピアース・ブロスナン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2015-10-07


007/ショーン・コネリー ブルーレイコレクション(6枚組) [Blu-ray]
ショーン・コネリー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2015-10-07