字幕づくり 第68回


今回は "DNCE" の "Cake By The Ocean" に挑戦。




クリスマスも終わったので、次は夏ですね(先取り)








- Lyrics -


Oh no
See you walking 'round like it's a funeral
Not so serious, girl; why those feet cold?
We just getting started; don't you tip toe, tip toe

Ah!
Waste time with a masterpiece, don't waste time with a masterpiece (Huh!)
You should be rolling with me, you should be rolling with me (Aaahhhh)
You're a real life fantasy, you're a real life fantasy (Huh!)
But you're moving so carefully; let's start living dangerously

Talk to me, baby
I'm going blind from this sweet, sweet craving, whoa
Let's lose our minds and go fucking crazy
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean
Walk for me, baby
I'll be Diddy, you'll be Naomi, whoa
Let's lose our minds and go fucking crazy
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean (Huh)

God damn
See you licking frosting from your own hands
Want another taste, I'm begging, "yes ma'am"
I'm tired of all this candy on the dry land, dry land, oh

Waste time with a masterpiece, don't waste time with a masterpiece (Huh!)
You should be rolling with me, you should be rolling with me (Aaahhhh)
You're a real life fantasy, you're a real life fantasy (Huh!)
But you're moving so carefully; let's start living dangerously
Whooaa

Talk to me, baby
I'm going blind from this sweet, sweet craving, whoa
Let's lose our minds and go fucking crazy
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean
Walk for me, baby (walk for me now)
I'll be Diddy, you'll be Naomi, whoa
Let's lose our minds and go fucking crazy
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean
Oh aaahhhh
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean
Oh aaahhhh
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean (Huh)

You're fucking delicious
Talk to me, girl

Talk to me, baby
I'm going blind from this sweet, sweet craving, whoa
Let's lose our minds and go fucking crazy
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean
Walk for me, baby (walk for me now)
I'll be Diddy, you'll be Naomi, whoa
Let's lose our minds and go fucking crazy
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean (Huh)

Red velvet, vanilla, chocolate in my life
Funfetti, I'm ready; I need it every night
Red velvet, vanilla, chocolate in my life
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean (Huh)







※今回のポイント※

この曲は予備知識が必要なんです。

まずですね、この "DNCE" というバンドは、
元「ジョナス・ブラザーズ」のジョー・ジョナスが結成しました。
あのテイラー・スウィフトとも交際していた色男です。

彼は、今年の6月から新しい恋をスタート。
お相手は、人気モデルのジジ・ハディット。

今回の "Cake By the Ocean" のビデオを演出したのは、
そのジジ・ハディットなんです。

この辺りの事情を頭に入れておきましょう。







Oh no
See you walking 'round like it's a funeral
Not so serious, girl; why those feet cold?
We just getting started; don't you tip toe, tip toe


"See you walking 'round like it's a funeral"
"funeral" は「お葬式」のこと。
「君が、お葬式みたいな感じでウロウロしている」
これを、日本人が分かりやすいように意訳。
「お通夜みたいな顔」

"feet cold"
直訳すれば「足が冷たい」ですが、
"get cold feet" で「怖気づく」の意味があります。
日本で言えば「青くなる」みたいな感じですかね。
血の気が引いて、手足が冷たくなるイメージかと。

"tip toe"「つま先で」
「そろりそろり」と「用心深く」歩くイメージ。



 なんだよ ―
 その お通夜みたいな顔
 なんで そんなに怖がるのさ?
 始めたばかりさ … つま先から ―
 ゆっくりと …






Waste time with a masterpiece, don't waste time with a masterpiece (Huh!)
You should be rolling with me, you should be rolling with me (Aaahhhh)
You're a real life fantasy, you're a real life fantasy (Huh!)
But you're moving so carefully; let's start living dangerously

"Waste time with a masterpiece"
「"masterpiece" に時間を費やす」
"masterpiece" は「名作」「傑作」「代表作」ですが、
ここでは分かりやすく「完璧(を求める)」と意訳

"roll with"
簡単に言えば「一緒に転がる」
つまり、「逆らわない」「身を任せる」ということ。

"You're a real life fantasy"
ここは、どう訳すか悩みました。
直訳すれば「君は、現実世界のファンタジー(空想)」
長いし、音も気持ち悪い。
何より、字幕の表示時間は短いので、イメージしづらい。
かなり大胆な意訳が必要と考えました。
みなさんなら、どうします?

"you're moving so carefully; let's start living dangerously"
「君は、とても慎重に行動する」
「危険な生き方をしてみようよ」
直訳でも十分ですが、字幕用にもっと短く。



 "完璧" を求めて 時間を無駄にすんなよ
 全部俺に 任せとけばいいんだよ
 お前は "現実" に咲く "夢の花"
 だけど すごく "慎重派"
 もっと "冒険" しようぜ






Talk to me, baby
I'm going blind from this sweet, sweet craving, whoa
Let's lose our minds and go fucking crazy
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean
Walk for me, baby
I'll be Diddy, you'll be Naomi, whoa
Let's lose our minds and go fucking crazy
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean (Huh)


"I'm going blind from this sweet, sweet craving"
「甘い甘い切望で、何も見えなくなりそうだ」
字幕にはちょっと長い。
「甘い欲望が、俺を盲目に」と短縮。

"I keep on hoping"
直訳すれば「俺は、希望を持ち続ける」ですが、
前後の繋がりが悪いので「諦めない」にしました。


"I'll be Diddy, you'll be Naomi"
訳は簡単です。
「俺がディディに、君はナオミに(なる)」
じゃあ、それがどういう意味なのか……
となると、説明が難しい。

まず、この「ナオミ」は日本でも馴染みのある、
スーパーモデル「ナオミ・キャンベル」のことです。

次に、この「ディディ」とは、ラッパーであり、
音楽プロデューサーでもある「ショーン・コムズ」です。
Ke$ha - TiK ToK の回でも少し説明したと思います。
簡単に言えば、米音楽業界の大物。

この二人、以前付き合っていたんです。
でも、なんでわざわざこの二人の名前を出したのでしょう?
あんまり「理想のカップル」って感じじゃなかったですもの。
「すんごいゴージャスだけど、ちょっとアレ」って感じ。

ここでようやく思い出しました。
「ああ、この二人、ミュージシャンとモデルのカップルじゃん」
つまり、音楽界の大物とスーパーモデルのゴージャスカップルに、
自分たち二人を重ね合わせてるんですね。

でもいいの?
「ディディとナオミ」は、とっくに別れてるよ??



 ねえ 話そうよ
 "甘い欲望" が俺を "盲目" に
 さあ "おかしく" なっちまおう
 諦めないぜ 浜辺で ―
 "ケーキ" を食べるんだ

 こっちへ おいで
 "ディディとナオミ" になろうよ
 つまり "おかしくなろう" ってこと
 諦めないぜ 浜辺で ―
 "ケーキ" を食べるんだ





God damn
See you licking frosting from your own hands
Want another taste, I'm begging, "yes ma'am"
I'm tired of all this candy on the dry land, dry land, oh


"frosting"
「霜」をイメージさせる、「砂糖衣(アイシング)」のこと。
焼き菓子やケーキが、白くコーティングされてるのを想像してください。
でも、ここでは "licking(舐める)" となっているので、
カチカチのものではなく「クリーム・フロスティング」でしょう。

"I'm begging, "yes ma'am" "
"I'm begging" はよく使われるフレーズなので、
つい考えずに「懇願する」「お願いする」って訳しちゃいそう。
でも、今回はその後に "yes ma'am" と続いています。
この "yes ma'am" は、女性に対する返答。
男性に対する "yes sir" と同じです。
つまりここでは、召し使いのように跪いて、
「はい、畏まりました」とか「仰せの通りに」というイメージ。

"the dry land"
この "dry land" は、「乾燥地」の意味も当然あるのですが、
川や海に対して「陸地」の意味もあるんです。
この曲では「海」が出てくるので「陸」の意味だと判断しました。



 なんだよ!
 指でクリームを 舐めるお前
 違う味が欲しければ 「仰せのままに」
 "陸" の "お菓子" はウンザリだ






Waste time with a masterpiece, don't waste time with a masterpiece (Huh!)
You should be rolling with me, you should be rolling with me (Aaahhhh)
You're a real life fantasy, you're a real life fantasy (Huh!)
But you're moving so carefully; let's start living dangerously
Whooaa

Talk to me, baby
I'm going blind from this sweet, sweet craving, whoa
Let's lose our minds and go fucking crazy
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean
Walk for me, baby (walk for me now)
I'll be Diddy, you'll be Naomi, whoa
Let's lose our minds and go fucking crazy
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean
Oh aaahhhh
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean
Oh aaahhhh
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean (Huh)



 "完璧" を求めて 時間を無駄にすんなよ
 全部俺に 任せとけばいいんだよ
 お前は "現実" に咲く "夢の花"
 だけど すごく "慎重派"
 もっと "冒険" しようぜ


 ねえ 話そうよ
 "甘い欲望" が俺を "盲目" に
 さあ "おかしく" なっちまおう
 諦めないぜ 浜辺で ―
 "ケーキ" を食べるんだ

 こっちへ おいで
 "ディディとナオミ" になろうよ
 つまり "おかしくなろう" ってこと
 諦めないぜ 浜辺で ―
 "ケーキ" を食べるんだ

 諦めないぜ 浜辺で ―
 "ケーキ" を食べるんだ
 諦めないぜ 浜辺で ―
 "ケーキ" を食べるんだ






You're fucking delicious
Talk to me, girl

Talk to me, baby
I'm going blind from this sweet, sweet craving, whoa
Let's lose our minds and go fucking crazy
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean
Walk for me, baby (walk for me now)
I'll be Diddy, you'll be Naomi, whoa
Let's lose our minds and go fucking crazy
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean (Huh)



 お前って "マジ美味ぇ"

 ねえ だからさ ―
 話そうよ
 "甘い欲望" が俺を "盲目" に
 さあ "おかしく" なっちまおう
 諦めないぜ 浜辺で ―
 "ケーキ" を食べるんだ

 こっちへ おいで
 "ディディとナオミ" になろうよ
 つまり "おかしくなろう" ってこと
 諦めないぜ 浜辺で ―
 "ケーキ" を食べるんだ






Red velvet, vanilla, chocolate in my life
Funfetti, I'm ready; I need it every night
Red velvet, vanilla, chocolate in my life
Ah ya ya ya ya I keep on hoping we'll eat cake by the ocean (Huh)


これでフィニッシュなのですが、
最後の最後でまた少し説明が必要ですね。


"red velvet (cake)"
これは Maroon 5 - Sugar の回にも出てきました。
アメリカでよく食べられる、毒々しい真っ赤なケーキ。
red velvet cake
 


"Funfetti" 「ファンフェッティ」
これまた説明が難しい。
「スプリンクル」という、デコレーション用の食材があります。
粉砂糖だったり、粒状のチョコだったり。
色とりどりの「スプリンクル」を練りこんだケーキ……
それが、この「ファンフェッティ」です。
すごくカラフル。
funfetti

でも、字幕で解説はできません。
「ケーキだけど、あまり高級じゃない」
「カラフルな、チョコスプレー的なもの」
その辺りから連想し、「カップケーキ」にしてみました。

なんとか理解できつつも、本来の内容からも逸脱し過ぎない、
ギリギリラインだと思うのですが、どうでしょうか?



 人生には 赤いケーキも バニラも チョコも
 カップケーキも 毎晩必要さ
 赤いケーキに バニラに チョコ …
 さあ 二人で食べよう ―
 浜辺で "ケーキ" をさ





最語尾を「をさ」にしたのは、ちゃんと理由があります。
"ocean" と響きが似てるかなって思ったんですよ(笑)






今回も、セリフ字幕つけました。
雰囲気重視。



ちなみに、このビデオが公開されてから、
3週間もしない内に、この二人は別れました。

本当に「ディディとナオミ」みたいになれましたね!
有言実行とは素晴らしいです。




いやぁ、字幕って本っ当に難しいもんですね。
ではまたお会いしましょう。








↓ 今回の曲はコチラ ↓



DNCE - Cake By The Ocean







ミニアルバム
Swaay [Explicit]
Universal Music LLC
2015-10-23