字幕づくり 第73回


今回は "Justin Bieber" の "Sorry" に挑戦。






しばらく更新できていなくてソーリー。

日本語字幕付きMV、削除されててソーリー。

とにかく色々とソーリー。







- Lyrics -


You gotta go and get
Angry at all of my honesty
You know I try but I don't do too well with apologies
I hope I don't run out of time, could someone call a referee?
Cause I just need one more shot at forgiveness

I know you know that I
Made those mistakes maybe once or twice
And by once or twice I Mean
Maybe a couple a hundred times
So let me oh let me
Redeem oh redeem oh myself tonight
Cause I just need one more shot, second chances

Yeah
Is it too late now to say sorry?
Cause I'm missing more than just your body, ohh
Is it too late now to say sorry?
Yeah I know oh that I let you down
Is it too late to say I'm sorry now?
I'm sorry yeah
Sorry yeah
Sorry
Yeah I know that I let you down
Is it too late to say I'm sorry now?

I'll take every single piece of the blame
If you want me to
But you know that there is no innocent one in this game for two
I'll go I'll go and then
You go you go out and spill the truth
Can we both say the words, say forget this?

Yeah
Is it too late now to say sorry?
Cause I'm missing more than just your body, ohh
Is it too late now to say sorry?
Yeah I know oh that I let you down
Is it too late to say I'm sorry now?

I'm not just trying to get you back on me (oh, no, no)
Cause I'm missing more than just your body (your body), ohh
Is it too late now to say sorry?
Yeah I know oh that I let you down
Is it too late to say I'm sorry now?

I'm sorry (yeah)
Sorry (oh)
Sorry
Yeah I know oh that I let you down (let you down)
Is it too late to say I'm sorry now?

I'm sorry (yeah)
Sorry (oh)
Sorry
Yeah I know oh that I let you down (let you down)
Is it too late to say I'm sorry now?







※今回のポイント※

この曲は、先にダンスビデオが公開されて、
その後にリリックビデオが公開されたんですよね。
で、「後でちゃんとしたMVが公開されるだろーなー」と、
口をポカーンと開けて待っていたんです。

でも、アルバムが発売されたけどその気配はなし。
仕方がないので、今公開されているリリックビデオの方に、
とりあえずで字幕を乗っけてしまいます。
何ヵ月後かに新作MVが公開されるかもしれませんが、
その時は改めて作ってもいいですしね。

対訳を作る時には「感情移入」できるかどうかが重要です。
ですから、一番いいのは自分の今の気持ちに合ったもの。

そう、わやQは今、何だかとっても「謝りたい」のです。







You gotta go and get
Angry at all of my honesty
You know I try but I don't do too well with apologies
I hope I don't run out of time, could someone call a referee?
Cause I just need one more shot at forgiveness


"get angry at all of my honesty"
最初は「ん?」と思いました。
これが "get at someone's dishonesty" であれば、
「嘘」や「不誠実さ」に「腹を立てる」なのですが、
ここは逆に "honesty"=「正直」「誠実」となっています。
そこで気が付いたのは、"honesty" という言葉は、
「正直」であるがゆえに「あからさま」でもあるということ。
今回は、「嘘も方便」が使えない「バカ正直」の意味かな?

"I don't do too well with apologies"
"apology" は「謝罪」の意味で使われますが、
前後の流れから、ここは「言い訳が苦手」と意訳。

"run out of time" はお馴染みのフレーズ。
「時間切れ」=「おしまい」の意味。

"I just need one more shot at forgiveness"
「僕はもう一度だけ "forgiveness" を試みる必要がある」
この "forgiveness" は罪に対する「許し」とか「容赦」。
かっこいい言い方ですが、要するに言っていることは、
「お願いだから、とりあえず話しだけでも!」
愛想を尽かした相手に追いすがっている感じですね。



 "サヨナラ" は 僕の "バカ正直" のせい
 僕って "言い訳" が下手なんだよね
 終わりは ヤだよ ―
 誰か レフェリーを呼んで
 最後に もう一度だけ ―
 "許し" を請わせてよ






I know you know that I
Made those mistakes maybe once or twice
And by once or twice I Mean
Maybe a couple a hundred times
So let me oh let me
Redeem oh redeem oh myself tonight
Cause I just need one more shot, second chances


ここは内容的には難しくありません。
「ちょっとダメな男」感を出しておきましょう。
そのダメな男が、ちゃんと反省するのが可愛いんです。



 一度か二度は 僕が悪かったよね
 一度か二度 … いや その百倍くらいかな?
 ねえ だから ―
 今夜 僕に償いをさせてよ
 ねえ もう一度だけ ―
 チャンスが 欲しいんだ






Is it too late now to say sorry?
Cause I'm missing more than just your body, ohh
Is it too late now to say sorry?
Yeah I know oh that I let you down
Is it too late to say I'm sorry now?
I'm sorry yeah
Sorry yeah
Sorry
Yeah I know that I let you down
Is it too late to say I'm sorry now?


"I'm missing more than just your body"
ここはちょっと悩みました。
「君の身体が目的じゃないよ」という意味と、
「(物理的に離れたことより)心が離れてしまったことが悲しい」の、
二つの意味が隠れていると思ったからです。
ただの対訳であれば、併記してもいいんですけどね。
字幕だとそうもいきませんから。



 今さら 謝っても遅いかな?
 僕はさ ―
 身体が 恋しいワケじゃないよ
 今さら 謝っても遅いかな?
 君を ガッカリさせたんだよね
 もう 謝っても遅いかな?
 ごめんよ
 ごめんね
 ごめん …
 君を ガッカリさせたんだよね
 もう 謝っても遅いかな?






I'll take every single piece of the blame
If you want me to
But you know that there is no innocent one in this game for two
I'll go I'll go and then
You go you go out and spill the truth
Can we both say the words, say forget this?


"I'll take every single piece of the blame if you want me to"
"But you know that there is no innocent one in this game for two"
「君が僕にそうして欲しいなら、
 僕は、どんな細かい非難や罵りだって受け入れるよ。
 だけど、僕たち二人のこのゲームに、
 無実の人間なんていないって、分かってるよね」
これを字幕用に縮めないといけません。難儀です。

"spill the truth"
「真実を漏らす」ということで「白状する」的な意味に。

"Can we both say the words, say forget this?"
まず、前段階で「色々とぶっちゃけ合った」ということですね。
そして「同じ言葉」おそらく「ごめん」を言って、
そして「そのことを忘れられるかな?」というお話。
この「忘れられる」を「水に流す」にすると分かりやすいかも?



 君が望むなら どんなに責めたっていいけど
 このゲームに "潔白" なんていないよね
 僕も 言うから ―
 君も全部 白状しようよ
 最後には "同じ言葉" を言い ―
 水に流せるかな?

 今さら 謝っても遅いかな?
 僕はさ ―
 身体が 恋しいワケじゃないよ
 今さら 謝っても遅いかな?
 君を ガッカリさせたんだよね
 もう 謝っても遅いかな?





I'm not just trying to get you back on me (oh, no, no)
Cause I'm missing more than just your body (your body), ohh
Is it too late now to say sorry?
Yeah I know oh that I let you down
Is it too late to say I'm sorry now?


サビの繰り返しかと思いきや、一行目が違いますね。
それに合わせて、二行目の訳も少し変更します。



 "ヨリを戻したい" って だけじゃない
 それに ―
 身体を求めてるワケでもない
 今さら 謝っても遅いかな?
 君を ガッカリさせたんだよね
 もう 謝っても遅いかな?





I'm sorry (yeah)
Sorry (oh)
Sorry
Yeah I know oh that I let you down (let you down)
Is it too late to say I'm sorry now?

I'm sorry (yeah)
Sorry (oh)
Sorry
Yeah I know oh that I let you down (let you down)
Is it too late to say I'm sorry now?


最後は2回繰り返し。
最後は「後悔」を滲ませてみました。



 ごめんよ
 ごめんね
 ごめん …
 君を ガッカリさせたんだよね
 もう 謝っても手遅れかい?

 ごめんよ
 ごめんね
 ごめん …
 もう 謝ったって ―
 遅すぎたよね …










いやぁ、字幕って本っ当に難しいもんですね。
ではまたお会いしましょう。








↓ 今回の曲はコチラ ↓



Justin Bieber - Sorry



収録アルバム
パーパス~デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付)
ジャスティン・ビーバー
ユニバーサル ミュージック
2015-11-13